港区のレンタルオフィスを利用していて辛かったことはといえば、「ある程度ちゃんとしていなくてはいけない」と無意識的にも思ってしまうところですね。今では、自分の自宅が仕事場になっている身としては(で戻った)、レンタルオフィス利用時の自分と比べてみると、やっぱり差があると思うわけです。

レンタルオフィスを利用していた頃は、若かったということもあり、やっぱり身なりなりちゃんとしようとしていましたもん。そりゃあ、仕事の状況によっては自宅に帰れずお風呂に入っていない日もありましたよ。けれど、身だしなみだけはちゃんとしようと思っていました。

だって、レンタルオフィスを利用している人は私だけではないわけですから。レンタルオフィスを利用している人は、他にも何人もいて、そして私たちが利用していたレンタルオフィスが大きな駅の近くだったということもあり、そこに来るまでには何人もの人とすれ違うわけです。ですから格好もちゃんとしていました。しかしそれが実は辛かった、というか面倒臭かった。まあ、良いといえばいいのですが。

ですから、レンタルオフィスを利用する人は、「身だしなみにかける気力」のことも少しだけでも考えておくといいかもしれません。身なりを気遣うのが面倒臭いと思うのでしたら、自宅オフィスのままの方がいい場合もありますので。