祖父も父も会社運営をしていました。

おそらく祖父の父も会社運営を行っていて、みんながみんな、不動産や建築関係の会社運営を行っていました。

祖父の父、つまり私の曽祖父には会った事もなければ、話を聞いた事もあまり無いのですが、祖父に関しては、誰からも信頼を得る凄腕の不動産屋として地元ではいくつも土地を持っていました。

ですが、祖父は、かなり土地もお金を持っていたにもかかわらず、彼自身はお金持ちあるあるで、全く豪華な生活をしませんでしたが、私が祖父の家に行った時にはかなりお小遣いをもらったり、色々とごちそうをしてもらうなど、使う時には使う人でした。

しかし、私の父も彼をまねてか会社運営をしましたが、3代目というのは上手くいかないもので、本当に彼の場合は、会社運営というのは口だけで、儲けどころか借金まみれで母が苦労しました。

それでも会社運営に対して夢を抱く彼は今でもそれを貫いていて、私もその血が流れているのか、自分で会社運営をしたいと思っています。